遅めのランチ、おいしい経験をしました。

遅めのランチは、とても、おいしいものでした。私は、気分が、上がりまして、喜んで、新聞を読みました。ありがちに、テレビ欄から、見ていきました。外国人ののど自慢大会が、あるらしいのでした。こちらの大会は、私は、出場することが出来ません。この頃、歌の上手な人が多くなってしまいまして、少々、肩身の狭い思いをしています。それならば、もっと練習が出来たらよいなぁと思います。
先日から、何回も、電話連絡をいただいています出版社の方に、連絡してみました。お断りのお話です。悲しいお話、私には、出版にかかります費用が、用意できません。私には、とても高いものでした。
断りのお話は、こじれることもなく、すんなりと行きました。また、別の作品も作ろうと、意欲が、湧いてきました。
外は、あいにく、雨でした。天気予報が、当たってしまいました。
また、街中を歩き出しまして、少し暗いネットカフェに行きました。こちらも、思いの外、混んでいました。座席を、好きな所に、喜んで、指定しました。禁煙席にしました。
そして、喜びながら、クラウドソーシングを始めました。お決まりのこのサイトを、わくわくとしまして、開きました。
先日から興味がありましたが、私には、残念ながら、ややこしい件は、丁寧に礼儀正しくお断りをしました。また、良き出会いにつながっていきたいです。たとえ、お別れになりましても、次は、双方に取りまして、良き取引になってほしいです。